自殺は肯定されるべきものか?

ダメだ、やっぱりどうしても思う疑問を発信したい・・・

ALSという疾患を持つ女性が亡くなった・・・委託殺人などと報道されているが

死に至るプロセスに関与した人間が殺人罪に問われるかは、
この議論の範疇にない、それは法が裁くべき問題だ
ここでは、本質的な議論をしたい・・・

僕が思うところは、本人が望んで死んだんだから概念的には自殺だ
メディアでは、彼女が患っていたALSという疾患と自殺という問題をリンクさせている
でも、障がいや疾患があるかではなく、そもそも、自殺は肯定されるべきものなんだろうか?

僕にはどうしても分からない・・・

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

No title

私は、自殺が肯定されるかどうかは、本人にしか決められないことだと思います。
どんなに周りが否定しても、つらい思いをしてるのは本人ですし、無責任と思われるかもしれません。

志願者って二つに分かれますよね。
本当に死ぬことで救われたい人と、SOSのサインとして死にたいと言う人。
後者なら助けてあげた方がいいんでしょうけれど、見極めは難しいかな……。

生命or心?

こんにちは。私の親しい人の中に、自殺者がおります。
私は、何があっても生命倫理的に、「NO」の気持ちで生きてきました。
でも、死にたいと願う人間と向かい合ったり、抱えこんだりしているうちに、
生命倫理か、苦しむ人の心か とよく分からなくなってきています。

黒ゆとりさんへ

黒ゆとりさん、こんばんは。

> 私は、自殺が肯定されるかどうかは、本人にしか決められないことだと思います。
> どんなに周りが否定しても、つらい思いをしてるのは本人ですし、無責任と思われるかもしれません。
 → そうなんだろうなあ、死を以ってしか解決できないであろう苦痛は、当然本人にしか判断できないもんね。この件について、後で記事にしたいと思います。

> 志願者って二つに分かれますよね。
> 本当に死ぬことで救われたい人と、SOSのサインとして死にたいと言う人。
> 後者なら助けてあげた方がいいんでしょうけれど、見極めは難しいかな……。
 → これも上記の考えと似ているかなあ、でも、どちらの場合も根本的な解決の可能性があるなら、その人が死なないで済む可能性は残されるように思います。

いつも、黒ゆとりさんの考えは本当に参考になります。

Re: 生命or心?

つばき姫さん、こんばんは。ご意見をありがとうございます。

> 私の親しい人の中に、自殺者がおります。
> 私は、何があっても生命倫理的に、「NO」の気持ちで生きてきました。
> でも、死にたいと願う人間と向かい合ったり、抱えこんだりしているうちに、
> 生命倫理か、苦しむ人の心か とよく分からなくなってきています。

僕には、大切な人が自殺をしたという経験がないので、つばき姫さんのご意見はとても貴重です。
実は僕も自殺には絶対に「絶対にNO」と思う人間でした・・・でも、いろいろなケースを知るうちに分からなくなりました。とはいえ僕は実際の経験がないので、つばき姫さんの「分からなくなってきている」というのとは次元が違うとは思いますが、それでもすごく共感でます。

今日一日、僕もいろいろ考えたので、この後、記事にしてみようと思います。良ければこの記事にもご意見をいただければと思います。
プロフィール

くそったれの僕

Author:くそったれの僕
僕は「自由」が大好きです。みんなが「自由」だったらいいのになあと思います。
★このブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ★

FC2ブログランキングに参加しています!
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
260位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
103位
サブジャンルランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR