サブマリン

昨日はブログを書いた後、けっこう飲んでしまった(笑)
酔った勢いで、夜中にこってりな野菜たっぷりラーメンを作って食べた。
豆板醤とマーガリンをたっぷり投入した高カロリーラーメン。
体重が恐ろしい・・・

で、当然、葬儀には参列することにした。
まず厄介だったのが、最寄り駅の自転車置き場が分からないこと。
そして次に厄介なのが場所も遠く、乗り換え最後のバスの乗り場が分からないこと。

そんな訳で時間がかかると思い、葬儀の3時間前には家を出た。
はじめの厄介ごと、自転車置き場は、かなり迷ったが見つかった。
電車の時間まで20分ほどあったので、朝カツ定食を食べた・・・
出てくるのが遅く、ゆっくり味わうこともできずかき込み終了・・・体重が恐ろしい

葬儀は無事に終了した、多くの人が参列していたので助かった。
僕は少し遅れて参列し、ひっそりとお焼香とお花入れを済ませた。
ご両親にはもちろん声はかけなかった。
帰宅後、疲れていたので眠っているときに携帯電話がなった。
おそらく、お母さんからの着信だと思うが出るのをやめた。
本当に眠っていたし、少し心苦しかったから・・・

さて、今日の記事の中心は上の導入文章になりそうだが、本来は読書。
先週から読み始めていた、伊坂幸太郎さんの「サブマリン」を読み終えた。
今日の移動中のバスや電車の中でも読み、先ほど読み終えた。
本当に本当に偶然だけど、僕の今の心境と似ている・・・
本を読むとき、そういう偶然と結構な確率で出会う。

少年が車の運転で事故を起こし、人を殺してしまうという事故が起きる。
この事故は10年前の同じような少年の交通事故死とつながっている。
車の運転ミスで小学生の命を奪ってしまった、今は青年になった男性の苦悩。
その小学生の友達だった少年が同じように車で人を殺してしまう・・・

この本の中で、破天荒な主人公で家庭裁判所調査員の陣内はこんなことを問う。
『事故でうっかり人を殺しちまった奴と、殺そうと思ってたけど失敗しちまった奴と、どっちが悪人なんだろうな』。

世の中には、難しいことがたくさんある・・・

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

くそったれの僕

Author:くそったれの僕
僕は「自由」が大好きです。みんなが「自由」だったらいいのになあと思います。
★このブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ★

FC2ブログランキングに参加しています!
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR